ノート:阿比留草文字

ナビゲーションに移動 検索に移動

現状では独自研究が多分であると判断します。ほぼ全文において存在を肯定する側の立場の論説が多く、江戸時代あたりに作られた偽物であろうという山田孝雄らの指摘について触れられていません。--Mika-chan会話) 2014年3月14日 (金) 00:38 (UTC)