ノート:鉄道車両の製造メーカー一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

新三菱重工業の前に「中日本重工業→」を追加してはいかがでしょうか。Chmr103

「製造メーカー」という語に何か違和感を感じる覚えるのは私だけでしょうか。単に「メーカー」でよい気がします。Rusk 2007年9月14日 (金) 22:14 (UTC)

「製造メーカー」ということは、設計だけやっているところとか修理だけやっているところは含まないという意味に私は捉えます。「メーカー」だと全部入るような気がします。--ПРУСАКИН 2007年10月17日 (水) 06:24 (UTC)
製造 (make) する者 (-er) が語源と思われるので、「製造メーカー」は幾分「馬に乗馬」のように感じられます。もっとも、英語では実際には manufacturer が普通のようですけど。設計だけはともかく、修理だけやってるところをメーカーとは呼ばないんじゃないでしょうか……。--.m... 2008年5月30日 (金) 17:12 (UTC)
そうですね。というわけで、私は「メーカー」でよいのではないかと思います。あるいは「製造企業」とか「製造者」も考えられますが、なんとなく意味が限定されすぎるか、曖昧すぎるかもしれません。
修理企業はまた別に一覧が必要になるのでしょうかね? あ、修理企業の一覧なんかいらないのか。--PRUSAKYN 2008年5月31日 (土) 13:34 (UTC)

統合提案[編集]

このページ鉄道車両の製造メーカー一覧機関車製造会社一覧を比較すると、一方に記載があってもう一方に記載のないメーカーが非常に多く、また後者は英文表記のままのものや、既にある記事にリンクが張られていないものがあります。含まれるメーカー数を考えると、前者>後者ですから、前者に統一することを提案いたします。 なお、統合するのであれば、五十音順またはアルファベット順での掲載が適切かと考えます。

なお、英語版では、鉄道車両製造会社と機関車製造会社とがそれぞれ別ページになっていますが、これは欧米では、客車類を作る会社と機関車を作る会社が明確に別れていたものが多かったためと思います。--手練 2008年2月28日 (木) 02:04 (UTC)

重複もあり、また機関車製造会社一覧は未翻訳と赤リンクだらけですから、記事を統合して建て直しを図ろうという試みには全面的に賛成します。ただし気になるのは、「機関車製造会社一覧」が作成されたのが僅か6週間前であり、しかも初版作成者が「加筆します」とのコメントを残しているということです。配慮されているように「鉄道車両」と「機関車」が本来的には必ずしも同一でないという点も鑑み、ここは「機関車製造会社一覧」の編集者からの意見を待つべきかもしれません。--Caveman 2008年3月1日 (土) 02:57 (UTC)
ご意見ありがとうございます。初版作成者の会話ページに、こちらにご意見をいただけるようお願いしてきましたので、それをお待ちしようと思います。--手練 2008年3月4日 (火) 07:28 (UTC)

遅くなりすみません。統合するのであれば、機関車専業もしくは客車、貨車との兼業、客車、貨車専業の分類を混乱しないようにを明確にして頂いた方が良いと思います。他の言語版との整合性も踏まえた上でお願いします。--EF5861 2008年4月6日 (日) 05:44 (UTC)

ご意見ありがとうございます。いただいてからしばらく考えてみたのですが、
  • 日本において、「機関車専業もしくは客車、貨車との兼業、客車、貨車専業の分類」という概念でメーカーを語った文献を寡聞にして知らない
  • 他言語版では東芝や三菱すら機関車製造会社として認識されていない。しかし、日本語版では機関車製造会社の項目にそれらがある。即ち日本語版も他言語版もすでに整合性がとれておらず、不完全である
  • 他言語版では複数の項目が立っているものを、日本語版では統合して記述している項目がある。また、そうした統合についての制限はない
という理由で、私は統合したほうが便利ではないかと考えます。
ただし、その前に「加筆します」と書いたEF5861さんが、未訳部分や赤リンクをすべて修正したり、「兼業」「客車メーカー」等の分類まで補足していただけるのであれば、それはそれで「機関車製造会社一覧」の存在意義も出るのではないかとも思います。
1週間程度の期間をおき、ようすを見て結論を出させていただきます。よろしくお願いいたします。--手練 2008年5月2日 (金) 17:04 (UTC)

(インデント戻す)1週間様子を見るといいつつ、意見がつかないので1ヶ月様子を見てしまいました。これから統合に向けて準備をしたいと思います。機関車製造会社一覧は未翻訳と赤リンクだらけですので、整理に時間がかかると思いますが、1週間以内を目標に作業を進めようと思います。--手練 2008年6月1日 (日) 14:09 (UTC)

統合作業に着手しました。まずは編集したものをアップしましたので、これから細かな修正を行います。--手練 2008年6月8日 (日) 13:51 (UTC)

統合後の版の製作にあたって[編集]

上記の通り機関車製造会社一覧と本項目を統合いたしました。その際、下記に留意して編集・作成いたしましたので、お知らせいたします。なお、下記の方針は、作成時に個人的に目安としたもので、なんら拘束性のないものであることを明記いたします。

掲載した企業の数[編集]

  • 日本語版の機関車製造会社一覧の統合前の最終版、その英語版(02:37, 31 May 2008(UTC))、本項目の統合前の最終版、その英語版(19:49, 23 May 2008(UTC))を参考に、記事を編集・作成した。
  • 両項目の英語版には、多数の赤リンクがあるが、日本語版に記載のなかったものについては、新たな記載をしていない。
  • 外国の企業について、日本語版に記載があったものでも、改造・メンテナンスのみを行っている企業については掲載をしていない。ただし、コメントアウトの形で残してある。

レジュメ[編集]

  • 英語での企業名を日本語にする際、どうしたらよいのか悩むことが多々あった。原則として、下記のようにした。
    • 既存の項目がある場合は、それに従う。
    • ノート:アメリカ合衆国の鉄道運営組織一覧#会社名のカナ変換規則についてに従う。鉄道事業者ではない企業や、アメリカ以外の企業に対してこれを当てはめることには異論も生じようかと思うが、目安として使用した。
    • 英語圏において省略したもの:「〜company」(アクロニムとの関係や名称の都合上、残したものもある)
    • 英語圏において残したもの:「〜Foundry」「〜Car」「〜Works」
    • 「Foundry」は「ファウンドリー」、「Manufacturing」は「マニュファクフアリング」とした。
  • カナ表記では違和感があると考えて意訳し、そのために矛盾が生じたものがある。「ペニンシュラ・カー」とその後裔である「ミシガン半島自動車」。
  • 台湾・中国の企業名は、統合前の記事のままとした。日本語の音読みによる五十音順が適切か、ピンインによる五十音順が適切かという問題が残る。
  • 執筆者が発音できない言語で、日本語版が存在しない企業名については、アルファベット順としたものがある。

残された問題と加筆のお願い[編集]

  • 今回、新たに加筆した企業名(赤リンク)については、既存の別項目の本文での記載と異なるものがあります。しかし、その項目内では赤リンクではなかったため、そのまま上記レジュメに従い、執筆しました。
  • 既存の別項目の本文で触れられているのに、この一覧に掲載されていないものが多数あります。適宜、お気づきの段階での加筆をお願いいたします。
  • 上2点とも関連しますが、外国の企業名については文献によりその表記はさまざまです。新たに記事を新規に起こす際には、どういう項目名が適切かをお考えの上、必要に応じて本項目または既存項目内本文の書き替え等を行ってください。また、適宜、適切なリダイレクトを立ち上げてください。--手練 2008年6月8日 (日) 15:55 (UTC)

記事に対する意見[編集]

製造を既にとりやめた企業を打消で表記してしまうと読みにくいので、別の表記に変更できないものでしょうか?

  • 賛成 提案者の意見に賛成します。各国の項目ごとに、製造終了した企業を羅列する表示に変更で良いではないでしょうか?--タケツカ会話) 2018年5月25日 (金) 08:27 (UTC)
  • 賛成 おっしゃるとおり。当面、日本のメーカーと同じ表記方法でよいのでは。--Kone会話) 2018年5月25日 (金) 09:44 (UTC)