ノート:都々逸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

次の唄は扇歌の作なので、そちらのページに移しました。

  • 諦めましたよどう諦めた 諦め切れぬと諦めた

著作権に問題ないか[編集]

作品を見てもらうのが一番ではありますが、著作権の問題は解決されているのでしょうか? 作者存命中と思われる作も紹介されているようです。219.97.103.96 2006年3月11日 (土) 02:51 (UTC)

都々逸は初代扇歌の発明か?[編集]

出典はあるのでしょうか。西沢爽『日本近代歌謡史』、ジェラルド・グローマー『幕末のはやり唄 口説節と都々逸の新研究』には別の起源が明確に書かれています。寄席芸、特に音曲ものは嫌いではなくむしろ好きですが、研究は別物ではないでしょうか。--とほほのほ会話) 2015年1月15日 (木) 04:07 (UTC)

田辺尚雄『明治音楽物語』もそうです。--とほほのほ会話) 2015年1月15日 (木) 04:11 (UTC)