ノート:法 (仏教)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

改めて見て「法務省」関係の「法」って無かったのか(笑)
そもそも「法律」という言葉自体が「律」も含めて仏教用語だったな・・・Adacom

あいまいさ回避のページにするか、同一語源だとしてまとめて記述するか、いずれにしましょうか?Falcosapiens 02:23 2003年8月5日 (UTC)

内容はごめんなさい、よくわかりませんが、太字は普通の字の中にぽつんぽつんとあるから目立つのであって、あちらこちらにあると、かえってどこを強調したいのかが不透明になるという性質があります。この文章は残念ながら、その本当に典型的な好例になってしまっています。強調したいならば太字のほかにも「」、『』、改行などいくつもテクニックがあります(もちろんこれらも多用すると強調性が損なわれる点は同様)。G 02:50 2003年8月5日 (UTC)

ふむふむ‥‥じゃなくって、ちょっと煩わしいかなとは思ってたんです。調整してみます。booze 10:32 2003年8月5日 (UTC)