ノート:新幹線N700系電車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

営業最高速度[編集]

曲線部+15km/hっておかしくないですか

エンブレム画像について[編集]

エンブレムの画像がアップされていますが、商標の類でないかと思います。暫く前に一度削除されたものの、再度アップされています。

新幹線300系電車でも、先行試作車に当初描かれていたエンブレム(実物写真ではなく、写真を元に描き起こしたもの)がアップされた後、商標と見なされ削除されたいきさつがあります。商標登録されているのであれば削除されるべきですが、いかがでしょうか?--しげ坊 2007年7月16日 (月) 15:22 (UTC)

770系?[編集]

冒頭の基礎データボックスに「新幹線770系電車」という追記がされていますが、正式な呼称の一つでしょうか? 公式なリリースでも「N700系」としか述べられていないので、疑問を感じます。出典の提示をお願いしたいところです。--しげ坊 2007年8月8日 (水) 15:42 (UTC)

予定記事[編集]

今後の予定の節に「来年春」という記述があります。関連商品の節にも「今秋」と。 ニュースではないのですから、今年来年という表現は不適切です。どうも性急な編集がなされたように思えてなりません。以上の署名の無いコメントは、221.113.20.198会話/whois)さんが[2007年9月21日(金) 10:36 (UTC)]に投稿したものです。

(コメント)不覚にも気がつきませんでしたが、確かにそうですねぇ。修正しておきました。なお、ノートでは署名をお願いします。--しげ坊 2007年9月21日 (金) 10:50 (UTC)

Gマーク[編集]

2007年10月25日にグッドデザイン賞金賞に選定されました[1]。ちなみに、受賞対象の会社に当項目には記載されていない近畿車輛が含まれておりまして、同社にも発注されているものと思われます(JR西日本発注分?)。正式に同社で竣工したという情報がまだないので、今時点での掲載は見送ろうと思いますが。To-emon 2007年10月30日 (火) 14:47 (UTC)

  • 自己レスですが、近畿車輛の技術技報最新号(vol.14)にJR西日本より2編成32両受注したとの情報があります(同P.43参照)。To-emon 2007年11月17日 (土) 16:18 (UTC) →外部リンク修正(URIと見出しは半角空けて下さい)--しげ坊 2007年11月18日 (日) 13:54 (UTC)
    • (コメント)上記の外部リンクを見ましたが、近車でも作ることが判明したので基礎情報のメーカー項に「近畿車輛」を入れてみました。もし現時点で問題があるようでしたらコメントアウトしていただいても構いません。--しげ坊 2007年11月18日 (日) 13:54 (UTC)


駆動装置について[編集]

N700系の駆動装置(継手)ですが、WN平行カルダン駆動方式と書かれていますが、TD平行カルダン駆動方式ではないでしょうか。東洋電機のサイト[2][3]によると、N700系用のTD継手を納入と書かれています。たしか、TD継手は700系のC19編成から採用されたと記憶していますが。--Mkb 2008年8月24日 (日) 13:34 (UTC)

700系もそうですが、グリーン車だけTDカルダン、普通車は従来通りのWNのようです。--Kiku-zou 2008年8月24日 (日) 13:38 (UTC)

無線LANについて[編集]

つくばエクスプレスの技術を発展させたものという記述を消していいですよね? 列車までの通信手段が全く違うのに、一緒にするのは、どうかと思います。--Showchan 2009年3月14日 (土) 13:58 (UTC)(脱字修正--Showchan 2009年3月14日 (土) 13:59 (UTC))

1週間たっても、特に反対意見も無いみたいなので、削除します。--Showchan 2009年3月21日 (土) 21:06 (UTC)

運用の詳細の記述について[編集]

「○月×日から△△号に用いられている」という記述がやたら多すぎるような気がします。今後N700系は東海道・山陽新幹線の主力車両となることが予定されていることもあり、これらの記述を逐一追加するのは冗長かつ適切ではないと考え、新幹線N700系電車#運用の節を大幅に整理してみました。よろしくお願いします。--Bsx 2009年12月4日 (金) 14:28 (UTC)

KS-ATC対応しているのでしょうか?[編集]

S編成が、KS-ATC対応している記述がありますが、何か出典があるのでしょうか?--Showchan 2010年1月12日 (火) 00:06 (UTC)

鉄道ファン2009年1月号の67ページに、ATC装置は東海道区間、九州区間における1段ATC、山陽区間における多段ATCそれぞれに対応しているという記述があります。--Kazusan会話投稿記録 2010年1月12日 (火) 09:44 (UTC)
私が求めているのは、KS-ATC対応であるという出典であって、九州区間のATCに対応してあることの出典ではありません。もちろん、KS-ATCと呼称しつづけるという出典でもかまいませんが--Showchan 2010年1月12日 (火) 21:50 (UTC)
「九州区間における1段ATC=KS-ATC」です。--Kiku-zou 2010年1月12日 (火) 23:58 (UTC)
2009年中に、既存の九州区間のATCは、S編成がATC-NS対応のために、約10億円かけて地上装置・車上装置の改修および試運転して、ATC-NSに仕様変更されているはずなのですが、変更できなかったのですか? それとも、変更後も、呼称には変更なかったのですか?--Showchan 2010年1月13日 (水) 03:16 (UTC)

とりあえず、KS-ATCについては出典が見つからなかったので、RFの記述のあわせておきます。KS-ATCの改修について関連記事に出典付で加筆したいので、出典を教えていただけるとありがたいです。--Kazusan会話投稿記録 2010年1月13日 (水) 07:10 (UTC)

2009年6月10日付けの交通新聞ですね。--Showchan 2010年1月13日 (水) 10:25 (UTC)
おお、ありがとうございます。--Kazusan会話投稿記録 2010年1月13日 (水) 12:14 (UTC)
とても遅くなりましたが、昨日図書館に複写したものの引き取りに行ってきました。ちょこちょこと加筆していきます。--Kazusan会話投稿記録 2010年4月29日 (木) 06:03 (UTC)

Z0の営業運転入りも考慮されているとされる件について[編集]

題名の件ですが、確か量産車が登場した時期に趣味誌に記述があったかと思います。今手元には当該がないので、時間のあるときにでも調べてこようとは思いますが、少なくとも私は今の段階ではこの記述を消すには早すぎると考えているのですがいかがでしょう。--59.146.39.4 2011年2月14日 (月) 13:54 (UTC)

車両概要について[編集]

現在「構造」の項目が極端に東海道山陽新幹線用編成の仕様に偏っております。また「東海道・山陽新幹線用の編成」にも車両の構造についての説明があり「構造」と重複して書かれているところもます。私は「構造」の項目をなくしてその記述を「東海道・山陽新幹線用編成」の項目に統合したほうが良いと思いますが皆さんはどうでしょうか? --Pottya-hikari 2012年2月12日 (日) 06:03 (UTC)

コメント 私は「構造」節をなくす必要は無いと思っています。基本的に0番台(東海道・山陽用)と7000・8000番台(山陽・九州用)は同一系列であり、両編成で明確に差異のある「外観」「台車」「車内設備」以外は(場合によってはこれらも含めて)「構造」節に集約してもいいくらいだと考えているのですが。--Bsx 2012年2月12日 (日) 10:13 (UTC)
コメントありがとうございます。私は同じような記述が2回繰り返す必要はないと考えております。そのためこの議題を出させて頂きました。基本的には両編成で同じですから先ほどの提案を取り消して車両概要について次のように再提案いたします。

・両編成で大幅に異なる「車内設備」および「台車」については各編成の項での記述

・それ以外は「構造」の項に両編成まとめて記述。

・なお「外観」については共通の部分も多いため「構造」項でまとめて記述し、その中で両編成について記述。

皆さんの意見をお願いします。--Pottya-hikari 2012年2月13日 (月) 09:36 (UTC)

特に意見が出なかったため座席関連の記述を統合いたしました。このような感じで他の項目も統合していきますがよろしいでしょうか? --Pottya-hikari 2012年2月19日 (日) 09:02 (UTC)

特に意見が出なかったため移動作業を実施し、完了しました。このため告知も除去いたしました。--Pottya-hikari 2012年2月27日 (月) 00:40 (UTC)

設計最高速度について[編集]

設計最高速度の欄がまだないようですが、設計最高速度は330km/hじゃないでしょうか? --126.108.104.64 2012年3月18日 (日) 07:55 (UTC)

285km/h対応編成の曲線+15km/h記載は正しいですか?[編集]

東海道区間の半径R=2500/3000/4000mにおいて何km/hを本則とするのかも問題ですが。本則が明確でない限りは記述しない方が良いと思います。--106.188.131.5 2015年10月22日 (木) 12:03 (UTC)