ノート:教育長

ナビゲーションに移動 検索に移動

「教育庁」のこの記事への統合を提案します。[編集]

教育庁の記事にあるように、教育庁は教育委員会に置かれる事務局であり、教育長が総括します。「教育長」の名称は法律で定められた名称であるのに対し、「教育庁」については各教育委員会で定める名称であり、「教育委員会事務局」の名称を用いる地方自治体もあります。「教育庁」については特筆性の問題も指摘されており、しかも、「教育委員会事務局」の記事は作成されていない状況なので、「教育庁」の「教育長」への統合を提案します。--ツバル会話) 2016年4月29日 (金) 15:14 (UTC)

コメント 組織としての「教育庁」と、役職としての「教育長」は全く異なる概念です。教育庁を統括するのが教育長だとしても、これを教育長ですべてを記述するのはちょっと違います。どちらかと言えば、教育委員会に統合するとかそっちの話。普通に考えて、内閣 (日本)を統括するのは内閣総理大臣ですけど、だからといって内閣総理大臣に内閣の内容を統合するかと言えば違いますよね?--アルトクール会話) 2016年4月30日 (土) 13:08 (UTC)
コメント ノート:教育庁に意見があるとおり、教育庁教育委員会へ統合することは考えることはできないでしょうか?--Ecute会話) 2016年4月30日 (土) 16:03 (UTC)
教育庁教育委員会に転記し、跡地は韓国にある教育庁(各広域自治体に1箇所ずつある)に書き換えるほうがよさそうです。--hyolee2/H.L.LEE 2016年4月30日 (土) 20:58 (UTC)

コメント明確に提案しておられるわけではありませんが、「教育庁」を「教育委員会」に統合したほうが良いと考えておられる方もあるようなので、議論の場所をノート:教育庁に移そうと思います。1週間程度、議論の場所を移すことに反対がなければ、このセクションの内容をノート:教育庁にコピペします。ツバル会話) 2016年5月4日 (水) 02:01 (UTC)

コメント 議論する場所がよい体裁になるよう前進するのであれば賛同します。よろしくお願いします。--Ecute会話) 2016年5月5日 (木) 13:40 (UTC)

ツバル会話) 2016年5月13日 (金) 08:12 (UTC)