ノート:志摩スペイン村

ナビゲーションに移動 検索に移動

写真の著作権について[編集]

N yotarouさんが画像を追加されましたが、1点を除き著作権及び肖像権を侵害している恐れがありますので削除しました。 理由は、写真は撮影した人の著作物で、撮影した人が独占的に自由に使えると思われがちですが、注意しなければ点があります。それは、「撮影者の著作権」と「被写体の著作権」です。 著作権法上、自分が志摩スペイン村で撮影した写真の扱いは一部例外がありますが、撮影者が著作権を持つことになります。しかし、これはあくまでも個人使用の範囲でり、Wikipediaへの掲載は個人使用の範囲を超えますので十分な注意が必要です。

志摩スペイン村内の撮影については、キャラクターやパレード、ショーを撮影した場合はキャラクターの著作権やダンサーの肖像権が、建物やアトラクションについても有料施設である志摩スペイン村が管理する敷地内にある建築物には建築著作物が発生しています。つまり個人で撮影した写真の場合でも、個人を超える使用の場合は㈱志摩スペイン村にも様々な権利があるため許諾が必要となります。(入園の際に渡されるガイドブックにも商業撮影に場合には事前承認が必要と明記されています。)

今回の画像では敷地外から撮影した志摩スペイン村の遠景写真については、社団法人著作権情報センターがTDLのシンデレラ城の撮影について下している見解を例に取れば使用は可能ですが、その他の写真はダンサーや一般時の肖像権を侵害している可能性があります。


※参考「社団法人著作権情報センター」 シンデレラ城の写真を非営利の個人のHPに掲載する場合。(写真は個人撮影)

  • TDLの敷地外から撮影したものについては、シンデレラ城単体の写真でも掲載は可能。
  • TDLの敷地内で撮影した場合、シンデレラ城単体の写真は掲載不可。(著作権は犯さないが、HP掲載目的の撮影はディズニー社の見解(私権)として制限されているため。著作権法違反などにはあたらないが、民法上の権利を犯す可能性が高い。)