ノート:形式陶冶

ナビゲーションに移動 検索に移動

正確性への疑問[編集]

現在の本文では『エドワード・ソーンダイクによって形式陶冶は否定された』と読めますが、少し検索しただけでも「形式陶冶」と「実質陶冶」の優劣は明瞭で無いように思われる結果が出てきます。

また、記事の大半が執筆者の主張であるように思われます。

客観的な内容への改稿が必要であると考えます。残念ながら、私には出来ませんが。 -- NiKe 2006年10月19日 (木) 05:30 (UTC)

形式陶冶について、たとえば岩波の広辞苑は極めてお粗末です。 大まかな主張は間違いないと思うが、教育心理学者ではありません。 諸説もあり正確を期するには専門家の添削を大いに期待します。

以前,私が書いた文について,「正確性への疑問」をおだしになった方へ どなたかが,全文書き換えてくださったようで,深謝に耐えません。 以前の文と比べ,何をも否定していない文になっているかと思います。 「正確性への疑問」をお出しになった方はご検討なさってください。--60.62.100.38 2006年12月28日 (木) 15:26 (UTC)

長年にわたって議論が行われていないようですね。とくに反対意見がなければ一週間後に正確性への疑問を削除したいと思います。--Slot28 2007年6月17日 (日) 08:11 (UTC)