ノート:強迫性障害

ナビゲーションに移動 検索に移動

「大半の患者は自らの強迫症状が奇異であったり、不条理であるという自覚を持っているため、人知れず思い悩んだり、恥の意識を持っている場合が多い」というのは出典があるのですか?--61.86.38.196 2010年6月15日 (火) 03:40 (UTC)[返信]

「しかし近年、患者の脳を観察すると、セロトニンなど脳内の神経伝達物質のバランスに異常が見られることがわかった。このため、強迫性障害は脳内部の化学的な働きの不具合によるものと、心理的な要因および体質などが複雑に関係して発症するのではないかと考えられるに至った。また双生児研究から、遺伝的な要因を指摘するものもある。」の「近年」とはいつですか? 「指摘するものもある」のはどれですか?--61.86.38.196 2010年6月15日 (火) 03:44 (UTC)[返信]

出典追加[編集]

保護されてしまっているため「曝露反応妨害法」に以下の出典追加を行なってください。

出典1:https://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_compel.html
出典2:http://ocd-net.jp/index.html

--58.138.40.40 2021年12月26日 (日) 09:55 (UTC)[返信]