ノート:小林誠司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

シーズン序盤の絶不調について[編集]

小林誠司が迫る史上最低打率の偉業。規定打席達成で1割台なら35年ぶり。

まだシーズン途中なので速報的な記述はしないでもいいと思いますが、「4月24日時点で全19試合に出場して55打数7安打0打点で打率なんと.127」この数字とWBCでの活躍との落差がすごいので特筆すべき成績だと思います。--Campanella2010会話) 2017年4月26日 (水) 15:55 (UTC)

利用者:Hidekiu氏が4月の成績について加筆したのでこちらも加筆しました。ノートでの議論は無視されては困ります。4月の月間成績だけならまだ速報的にはならないでしょうが、今後のシーズン中の加筆は控えていただきたい。--Campanella2010会話) 2017年5月2日 (火) 16:40 (UTC)