ノート:守護大名

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ちょっと膨らませてみましたが、記述してある内容が守護と重複しているので、統合したほうがいいのではないかと思います。NoriBeat 22:47 2004年5月31日 (UTC)

(経緯説明)守護大名は2004年6月4日に一旦、守護に統合されましたが、その後、加筆が進んだことから、2005年9月13日に再分離されました。--shimoxx 2006年5月27日 (土) 09:25 (UTC)

守護大名一覧について[編集]

質問があります。守護大名一覧の、興福寺は大名ではありませんし、北畠氏、山内上杉氏、扇谷上杉氏は守護ではありませんが、これらのような勢力も守護大名と呼ぶのでしょうか?Jinnsg 2006年4月21日 (金) 12:03 (UTC)

興福寺については、大和一国を一円的に領国支配した政治勢力であることから、大名ではありませんけれども、歴史概念としての「守護大名」に分類するのが通説のようです。北畠氏、山内上杉氏、扇谷上杉氏についても、守護に補任された記録がありますし、いずれも15世紀後期ごろには一円的な領国支配を行っておりましたので、守護大名に加えるのが一般的な見解となっているようです。--shimoxx 2006年4月22日 (土) 23:45 (UTC)
早速のお答えありがとうございます。どれも守護大名に相当する勢力ですし、一般的にも守護大名に分類すると言う事で、了解いたしました。戦国大名の項目のリストが、あまりにもいいかげんな物でしたので、こちらにも疑問を持った次第です。お手数をおかけしましたが、ご容赦ください。Jinnsg 2006年4月23日 (日) 02:10 (UTC)
ウィキペディアでは、リストばかりが肥大化していきがちになる傾向がありまして、本項目におきましても守護大名個人の名前を羅列した(あまり有用性の高くない)リストが作られるのでは、という嫌な予感がいたしましたので、それを牽制する意味も込めて、ある程度有用性の認められるであろう、国別の守護大名氏族リストを作成いたした次第でございます。--shimoxx 2006年5月27日 (土) 09:25 (UTC)

畠山・細川・山名氏などは分家なども合わせて一括して表記してあるのに対し、武田氏のみ若狭・安芸を別項としているのには何か理由があるのでしょうか。特に理由がないなら一括表記にした方がよいと思いますが。--Arawodas 2009年5月15日 (金) 00:36 (UTC)

一週間経過しましたが意見がないため、武田氏の一括表記は消極的合意が成立したものとみなします。--Arawodas 2009年5月22日 (金) 02:48 (UTC)
事後になりましたが、同意の意思表明をしておきます。お手を煩わせました。shimoxx 2009年5月22日 (金) 14:31 (UTC)