ノート:宇宙の小石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

伏線という書き方は不適切では[編集]

ミュールの初出は1945年、宇宙の小石の出版は1950年。宇宙の小石がファウンデーションシリーズの伏線になっているという書き方では不正確ではないでしょうか。(ついでに言うと、ミュールの精神感応能力の起源はシュヴァーツ爺でもないのですね。この時既に精神感応能力がミュールの母星の人達によって発見されている頃ではなかったかと)--Oddmake 2006年3月23日 (木) 12:31 (UTC) 指摘、ありがとうございます。その通りのようです。(久方ぶりに"興亡"を読み返しました。)可能であれば、修正をお願いしたいと思います。--さんちゃまん 2006年3月24日 (金) 01:11 (UTC)