ノート:国家民族事務委員会

ナビゲーションに移動 検索に移動

「中立的な観点」に反する記述[編集]

 課題の文中、東トルキスタンやチベットの独立運動に対する、「強硬な手段が必要とされる場面もある。」という記述。

中国の政府や軍隊がそのように主張したり、時に「強行な手段を行使」していることは事実としても、百科事典の記事が、中国の現政権の観点に同化し、独立運動に対してこのように主張するのは問題。--Dalaibaatur 2005年8月6日 (土) 21:52 (UTC)