ノート:分子モデル

ナビゲーションに移動 検索に移動

--斎藤一郎(小樽分子模型の会) 2009年10月17日 (土) 01:02 (UTC)空間充填モデルについて 発泡スチロール球を切って,分子模型を作ることができます。特に教育分野においては,従来の化学式による教授法とは違い,嫌悪感を抱かずに科学に親しめる実践報告も小・中・高・大学で行われています。斎藤一郎