ノート:仮面ライダー龍騎の登場仮面ライダー

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは一度版指定削除されています。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/仮面ライダー龍騎の登場仮面ライダー」をご覧ください。

契約モンスターと召喚機の二つ名を除去してはどうか[編集]

本記事に記載されている、契約モンスターと召喚機の二つ名を除去することを提案します。ドラグレッダーの「無双龍」とか、ドラグバイザーの「龍召機甲」とかのことですね。

これらは玩具の商品名に付されているもので、特撮作品の劇中では使用されていませんし、また劇中の内容に関する資料にも記載されておりません。ですから当たり前のように各事物の名称に含まれている状態は適切でないと考えます。それに商品化されない召喚機には二つ名がありませんから、統一感も損なっています。

玩具の話を書くなと言っているわけではありません。番組の制作には玩具会社の人員が参加しており、劇中で披露されるデザインやギミックも玩具での再現を前提として作られるものですから、この記事内で玩具について触れるのは自然なことです。ただし、「特撮作品としての情報」と「玩具限定の情報」は、やはり峻別する必要があるでしょう。--禁樹なずな会話) 2021年5月23日 (日) 01:43 (UTC)

  • 賛成 魔進戦隊キラメイジャーでも玩具版の二つ名を併記されている方がいましたが、あくまで玩具版の二つ名でしたので、除去したこともあります。契約モンスターや召喚機も同様に自分が持っている書籍(超全集や超辞典、ハイブリットファイルやファンタステイックコレクション)を見てもそのような記述はないので、除去すべきであると思います。--九十九十一会話) 2021年5月23日 (日) 08:36 (UTC)
  • 賛成 提案内容に同意します。--タケナカ会話) 2021年5月23日 (日) 09:37 (UTC)
    • チェック 賛同いただきましたので、契約モンスターと召喚機の二つ名除去を実行しました。--禁樹なずな会話) 2021年5月30日 (日) 01:37 (UTC)
    • 情報 ちなみにですが、EPISODE FINALでも二つ名が併記されていましたので、削除しました。--九十九十一会話) 2021年5月31日 (月) 09:07 (UTC)

「神崎士郎によって作られた仮面ライダー」節を解除してはどうか[編集]

現在この記事には「神崎士郎によって作られた仮面ライダー」節が設けられており、その中に各仮面ライダーの情報が格納されていますが……このセクション、必要ですかね?

『仮面ライダー龍騎』に登場する仮面ライダーは、全員、神崎士郎によって作られた存在です。そのような基本的な観点で情報をカテゴライズする意義はないと思います。例外となる「疑似ライダー」にだけ、専用のセクションがあればいいです。

そこで、「神崎士郎によって作られた仮面ライダー」を解除することを提案します。そして「仮面ライダー龍騎」や「仮面ライダーナイト」などの見出しレベルを1上げましょう。--禁樹なずな会話) 2021年5月30日 (日) 01:37 (UTC)

賛成 こちらも同意いたします。当方もゴジラ方面で同様の編集を行いましたが、文章量に対して見出しレベルが見合っていないものと思います。--タケナカ会話) 2021年5月30日 (日) 01:44 (UTC)
賛成 仮面ライダー鎧武のように明確にベルトなどが差別されていればですが、仮面ライダーの名を冠しているライダーは皆共通のベルトを使用しているため、解除すべきだと思います。--九十九十一会話) 2021年5月31日 (月) 09:07 (UTC)
チェック 賛同いただきましたので、「神崎士郎によって作られた仮面ライダー」節を解除し、見出しレベルを変更しました。--禁樹なずな会話) 2021年6月6日 (日) 02:08 (UTC)