ノート:ワークショップ

ナビゲーションに移動 検索に移動

合意形成のツールか[編集]

ワークショップは合意形成のツールと理解されることが多いが、誤解だという意見もある。[1] ワークショップ―住民主体のまちづくりへの方法論(木下勇)

一部研究者のPOVか不明のため、記事中は要出典としました。--218.110.198.19

まちづくりワークショップ[編集]

まちづくりワークショップ部分が記事の大半を締め、音楽や演劇ワークショップなど一般的なワークショップがあるにもかかわらず、まちづくりのための手法のような印象を受けました。ここでの内容は簡素化し、主要記事は独立するか、経緯や効果は「まちづくり」に統合してもよいように思いますが、当面その他のワークショップ内容の記述も乏しいので、とりあえず1つの節としてまちづくりワークショップをまとめました。-218.110.198.19 2010年4月10日 (土) 03:17 (UTC)