ノート:ロレックス

ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは一度削除が検討されました。削除についての議論はWikipedia:削除依頼/ロレックスをご覧ください。

サイクロップ? サイクロプス? 拡大レンズの名称の日本語表記について[編集]

日付を拡大するレンズは「サイクロップレンズ」なのですか?「サイクロプスレンズ」なのですか? 私は前者だと思いますし、グーグルの検索結果も前者(2,030件)の方が多い(後者1,050件)ので、「サイクロップレンズ」にするべきだと考えます。--220.145.58.45 2006年12月1日 (金) 17:45 (UTC)[返信]

確かに「サイクロップレンズ」と「サイクロプスレンズ」で比較すると前者の方がヒット件数は多いです。しかし、検索ワードから「レンズ」という語句を除いて検索すると立場は逆転します。これは「サイクロップ」という単語が時計関連にしか使用されていないのに対し、「サイクロプス」は神話やファンタジー小説等により一般にも認知度が高いという事の裏づけでもあります。私が「サイクロプスレンズ」表記の方を支持する理由は、10年以上前より発行されており腕時計解説書としての草分け的存在であるワールドフォトプレス刊行「世界の腕時計」Vol.1で使用されていた名称だからです。少なくとも当時は他誌でも「サイクロプスレンズ」という表記がされており、「サイクロップレンズ」という名称は比較的近年に登場した語句だと思われます。因みに語源の英字表記は「Cyclops」(一つ目巨人の意)なのでこれを「サイクロップ」と日本語表記する読み方はおかしいと思います。--COLAMARINA 2006年12月29日 (金) 16:20 (UTC)COLAMARINA[返信]
この項目は時計に関するものなのですから、わざわざ「レンズ」を外して検索してヒット数を数えたり、「神話やファンタジー小説等により一般的にも認知度が高い」ということはナンセンスではないでしょうか。言葉は時とともに変化していくものです。現代、興味深いことを「いとをかし」と言う人がいないように、「サイクロップレンズ」のヒットが多いことはこの言葉が定着している証拠ではないですか? それと、なぜ署名をなさらないのでしょう? 確かチルダ4つで署名できますから、あなたの主張を責任を持ってなさりたいなら是非署名なさることをおすすめします。--219.97.191.126 2006年12月28日 (木) 13:10 (UTC)[返信]
ご指摘により署名を加えました。--COLAMARINA 2006年12月29日 (金) 16:20 (UTC)COLAMARINA[返信]
「レンズ」を外して検索するのは無意味ではないと思います。もし「サイクロップ」が「時計業界でしか存在しない明らかな誤用」であり「修正可能な範囲にある」のであれば正して行くべきだと思います。--プリズム11 2007年12月9日 (日) 09:44 (UTC)[返信]

デイデイデイトって何すか?[編集]

聞いたことないですが存在するんですか。googleで検索を掛けてもWikipediaしかヒットしません。存在しないなら削除すべきだと思います。--プリズム11 2007年12月14日 (金) 11:40 (UTC)[返信]

ルース・ハイドフェルドって誰?[編集]

世間一般どこでもロレックスの創業者はハンス・ウィルスドルフ(Hans Wilsdorf)だと思いますし、英語版のWikipediaでもそうなっています。ルース・ハイドフェルドに書き換えるのであればソースを教えて下さい。--プリズム11 2007年12月15日 (土) 02:53 (UTC)[返信]

検索で「ロレックス ハイドフェルド」と掛けると多数出て来るのでかなり流布しているようですが「Rolex Heidfeld」で掛けてもカーレーサーのNick Heidfeldでしか出て来ないので日本独自のデマですね。--プリズム11 2007年12月15日 (土) 03:37 (UTC)[返信]
よく見るとルース・ハイドフェルド説を採るサイトは2〜3のみ、後は情報検索サイトのようです。「デイデイデイト」を挙げているのもそのうちの1つですし、それらのサイトのレベルが推し量れようというものです。--プリズム11 2007年12月20日 (木) 23:02 (UTC)[返信]