ノート:マリア・クリスティーナ・フォン・エスターライヒ (1742-1798)

ナビゲーションに移動 検索に移動

改名提案[編集]

本項人物は夫と共同でテシェン公位についていたはずであり、「テシェン公妃」とするのは適切とは言い難いと考えます。そのため、マリア・クリスティーネ・フォン・エスターライヒ (1742-1798) への改名を提案します。--モンゴルの白い虎 2009年1月9日 (金) 12:42 (UTC)

マリア・クリスティーネ・フォン・エスターライヒ」と呼ばれる人物は他にいるのでしょうか。ドイツ語版では、de:Maria Christina von Österreichは曖昧さ回避になっていますが、de:Maria Christine von Österreichはこの人物へのリダイレクトになっています。--Hisayama 2009年1月12日 (月) 13:32 (UTC)
ご指摘ありがとうございます。でもそうなるとマリア・クリスティーナ・フォン・エスターライヒ (1742-1798) とした方が良いようです。--モンゴルの白い虎 2009年1月12日 (月) 15:12 (UTC)
それなら特に問題ないと思います。--Hisayama 2009年1月16日 (金) 14:34 (UTC)

マリア・クリスティーナ・フォン・エスターライヒ (1742-1798) へ改名しました。--モンゴルの白い虎 2009年1月18日 (日) 12:42 (UTC)