ノート:フィトンチッド

ナビゲーションに移動 検索に移動

フィトンチッドの資料と研究成果について。[編集]

書いてある事自体に、大過は無いと感じましたが、折角掲載されている参考文献も結構閲覧困難で、手元では読めませんでした。 養賢堂の「農業および園芸」は辛うじて専門雑誌といえるはものの、碩学(名古屋大農学部名誉教授)吉田重方先生とは言え、フィトンチッドを専門に研究されていた方では無く、若い学徒への解説記事と思います。 私の探し当てた解説文も、森林従業者宛とは言え、論文ですらありません。これでは、テンプレートが貼られる事も一理あるなと感じました。
少し調べると、「樹木生理機能性物質研究成果報告書(Ciniiへリンク)」と言う纏まった資料が有るはものの、かなり古く、フィトンチッド専門書では有りません。 また、もう少し広義の専門書を探してみても、他の木本の成分や、生理活性物質や、樹木抽出物質の説明の中で扱っているものばかりでした。 今回放置するよりはと、岐阜県森林研究所の解説文へのリンクは補遺しましたが、これでは十分とは到底言えません。 最悪の選択肢ですが、項目の言葉を変えてしまう方が書きやすいのかも知れません。 皆様のご意見を賜ります。--みぃにゃん会話) 2014年7月19日 (土) 12:30 (UTC)