ノート:ハイビジョン制作

ナビゲーションに移動 検索に移動

ハイビジョン制作の記述に関して[編集]

地上デジタル放送への移行が2011年7月24日に行われますが、2011年に開始された番組においても、いまだに「ハイビジョン制作」という文言が多く見受けられます。

ここでは、ハイビジョン制作というテロップ(画面表示)について記載されていますが、実際にはこの表示は2011年7月現在一切行われていません。また、2010年の7月からは、NHK・民放ともアナログ放送ではレターボックス状態での放送が行われており、ほぼすべての番組がハイビジョン形式で放送されている現状において、この記述はまったく意味がないように思われます。

そこで、今後の「ハイビジョン制作」の文言についての扱いを提案したいと思います。

案としては、以下の扱いを考えております。

  1. 2011年に放送を開始したレギュラー番組および2011年に放送された単発・特別番組は記述を一律除去(すべて地デジ対応の番組)。
  2. 2010年に開始した番組において、アナログ放送でレターボックス状態での放送(放送開始時より地デジ対応の番組)が行われた番組については記述を除去
  3. 2010年以前に開始した番組で、標準画質からハイビジョン形式に移行した番組については、その旨を別途記載する。

皆様からのご意見をお待ちしております。また、プロジェクト:放送番組内のノートでも提案を行っておりますので、そちらもご覧ください。--Hirorinmasa 2011年7月1日 (金) 11:23 (UTC)

行動案[編集]

地上アナログテレビ放送が終了したのですが(一部地域を除く)議論を進展させたいと思います。私は、仮にハイビジョン制作である場合、「高精細度テレビジョン放送」へ内部リンクするのがふさわしいのではないかと考えています。「ハイビジョン制作」は単なるマークであり、こうやって宣伝したんだよという過去を記載しています。HDTVとは何かを知る為のページは「高精細度テレビジョン放送」であり、「ハイビジョン制作」ではありません。そこで、「高精細度テレビジョン放送」への誘導を行う、そのために以下の要領を例にBot作業依頼するのが的確ではないかと思います。(1)[[ハイビジョン制作]]となっているものを[[高精細度テレビジョン放送|ハイビジョン制作]]或いは[[高精細度テレビジョン放送|ハイビジョン]]放送に変更し、マークに付いて書いているものだけは手動で書き直す。(2)[[ハイビジョン制作|で処理されているものは[[ハイビジョン制作|HVマーク]]などがあるのでそのままとする。--Joex 2011年8月15日 (月) 11:18 (UTC)