ノート:タロット

ナビゲーションに移動 検索に移動

12月11日の編集について[編集]

12月11日23:01の版にて、3月3日の版を少し修正したものになり、3月~12月までの編集が消えてしまっています。12月11日23:01と3月3日の差分は下記のように1行のみです。

2004年 3月 3日 (水) 15:17の版 Ventnor avenue? (ノート | 投稿記録)
- タロットは、ヨーロッパでは遊戯に、アメリカと日本では占いに使用されるカードの事。
2004年12月11日 (土) 23:01の版 NiKe (ノート | 投稿記録)
+ タロットは、ヨーロッパでは主として遊戯に、アメリカと日本では主として占いに使用されるカードの事。

一方、少し前の2004年12月11日20:28の版と3月3日を比べると何個所かの差分がありますが、特に削除しなければならない問題はなさそうに見えます。もし、理由のない削除ならば元に戻すのがよいと思いますが、いかがでしょうか? Sina 2004年12月12日 (日) 00:20 (UTC)

日本の有名なタロット占い師について[編集]

このセクションは以下の問題があり、一旦削除します。

  1. Wikipedia:独自研究は載せないに反している。
  2. リストされた人物がウィキペディアに項目がないような非有名人である。
  3. Wikipedia:ウィキペディアは何ではないかを見ても不適切な内容である。

復活させる場合は、「有名なタロット占い師」であることがわかるようWikipedia:出典を明記するに従って記述してください。--アルビレオ 2010年4月4日 (日) 06:21 (UTC)

ライダー版の画像除去に伴う編集について[編集]

コモンズからライダー版タロットカードの画像が、全削除されました。著作権に関する問題があったようです。それに伴い、該当画像部分のwiki文章を、すべてのカード関係ページからとりあえず削除しました。が、今回は、あくまでも削除した「だけ」です。そのため、たとえば、星 (タロット)の記事文中、『ウェイト版とマルセイユ版を見比べて分かるように…』と書かれてはいるものの、ページ上では見比べることができないという不都合が生じております。今はやむを得ず様子見、いずれコモンズに、著作権問題が解決された上で画像が提供されるまで待つという方向でいくしかないと考えています。ともあれ、作業を行ったという報告まで。--静葉会話) 2012年4月2日 (月) 07:52 (UTC)

引用? 転載?[編集]

本文に「(参照 『タロット大全』伊泉龍一)」ってあるのですが、これは転載・引用でないなら必要ないのではないでしょうか?--Ten3san会話) 2012年4月29日 (日) 23:36 (UTC)

refタグをつけて出典としているのならいいのですが、しかし「参照」と書いているのが気になりますね。該当部分は確かに必要ないのですが、同時に、そこに書かれている内容が実は転載なのではないかと疑ってしまいます。該当部分を編集した方に問い合わせたほうが良さそうですね…。--静葉会話) 2012年4月30日 (月) 02:08 (UTC)

情報のゆらぎについて[編集]

タロット#大アルカナの項目にある愚者の説明文に、"※1:「0」は番号無表示の場合もある。元々は番号が割り当てられていないか「22」であったが、ウェイトが初めて「0」とした。"とありますが、大アルカナ#意味解釈の説明には"英国のウェイトが初めて愚者を0番としたとの説があるがこれは誤りで、正しくはアントワーヌ・クール・ド・ジェブランである。"と書かれており、どちらの情報が正しいのかという問題が発生しています。つきましては、タロットの歴史に詳しい方々の情報提供を基づいて編集する必要があるものと考えます。--Endou subaru会話) 2015年1月29日 (木) 07:04 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

タロット」上の1個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2017年9月14日 (木) 10:27 (UTC)