ノート:ケチュア語族

ナビゲーションに移動 検索に移動

「ケチュア語族」へ改名提案[編集]

同系の複数言語(語族)を扱っている記事のためケチュア語族への改名提案を致します。多くの他言語版でも複数言語の名称となっており、語族であるとの記述があります。「ケチュア語族」の名称は『言語学大辞典』にて使用されております。--ABCEditor会話) 2015年9月11日 (金) 15:16 (UTC)

  • コメント スペイン語版(es:Lenguas quechuas)でも記事名が複数ですし、単一の「ケチュア語」というのは存在しないということですので、改名自体については異論はありません。ただ本記事冒頭の第2段目に「一般にケチュア語と呼ばれる言語は大きく分けても10以上、細かく分ければ60以上の語彙も文法も異なる言語からなる」とあり、特に「文法も異なる」というのが気になります。この異なる文法というものの内容、意味するところがどの程度のものなのか。この違いのあるものを「語族」という語でまとめていいものなのか、という疑問を抱きました。この(諸)言語についての知識が私にはありませんので、「ケチュア語族」という案についての賛成・反対については控えさせていただきます。専門家による「ケチュア諸語」という言及があれば、その方がいいのではと思いました。--Xapones会話) 2015年9月12日 (土) 01:00 (UTC)
1週間立ち、反対意見がございませんでしたのので、改名いたしました。「ケチュア諸語」のほうが適切であるという使用例がございましたら、ご提示の上再度改名提案をお願いいたします。--ABCEditor会話) 2015年9月18日 (金) 15:58 (UTC)