ノート:カサ・ミラ

ナビゲーションに移動 検索に移動

概要表[編集]

ユネスコの概要表が挿入されましたが、これは基本的には『アントニオ・ガウディの作品群』の様なユネスコの登録名を記事にしているような記事に挿入されることを想定して作りました。従って、グエル公園カサ・バトリョ、本稿のように個別の物件に挿入するのには違和感があります。

ウィキプロジェクトは強制力はありませんので、別に無理矢理はずすせとかそのような乱暴なことは言えませんが、概要表には左側を占有しデザインの自由性を奪うという欠点もあります。もし、よければはずした方がよいかと思われますがいかがでしょうか。--あなん 2007年7月22日 (日) 13:18 (UTC)

サン・パウ病院に概要表が入っていたので個別の物件にも入れるものだと思っていたのですが(それで自分が作成したカタルーニャ音楽堂には概要表を入れました)、そういうわけではなかったということですね。私の環境では概要表は右側に表示されているので特に画面のデザインの自由性を奪われている印象はなく、都市記事の中に概要表が貼られているのに近い感覚で、その建物が世界遺産に登録されているということが、ぱっと見てすぐに明らかになっていいかな、という気持ちでした。ですから本来の使い方ではない、ということでしたら外すのはもちろん構いません。
そうなると確認しておきたいのですが、個別案件については概要表を削除する、というのがまず一つと、それからこのカサ・バトリョミラの場合はアントニオ・ガウディの作品群がありますけれども、それがないものの場合(例えば「バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院」のような場合)は新たに世界遺産の登録名での記事を作ってそちらに概要表を貼るということになるのかな、と思いますが、そういった理解でよろしいでしょうか。--HannaLi 2007年7月22日 (日) 15:51 (UTC)
上記訂正部分(バトリョ→ミラ)今回自分が新規作成したのがカサ・バトリョだったので間違えました。カサ・ミラは世界文化遺産概要表が貼られていたのを今回新しい世界遺産概要表に貼り変えたものです。--HannaLi 2007年7月22日 (日) 16:32 (UTC)
お返事ありがとうございます。あくまで、世界遺産プロジェクトの初期に考えられていた概要表の使い方としては、そう言ったご理解が正解だと思います。つまり、「バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院」で記事をたててそこでとりあえず概要表を使う、個別の記事では遺産名と登録物件が全く同じ例、たとえば姫路城の様な例を除き、使わない。という暗黙の合意がプロジェクト初期には存在していましたね。
ただ、いろいろ見ていると、概要表も今では様々な使われ方をしています。ですので、ぱっと見て明らかでよいというのも、確かに一分あると思います。と言うことで、提案者なのですが無理矢理はずすのは、私はやめておきます。変にお手間取らせてしまって申し訳ありません。--あなん 2007年7月23日 (月) 09:13 (UTC)