ノート:アメリカ標準規格

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

記事名に対する疑問[編集]

ASA(曖昧さ回避ページ)から米国標準規格として本記事へのリンクがなされていましたが、ASA (American Standard Association)は米国規格協会であり、現在のANSIです。また、本記事でフィルム感光度の説明を行うのであれば、ASA (単位)感光度などへ移動するかフィルムの中で触れるほうがよいと思うのですがいかがでしょうか。--BitBucket 2005年12月7日 (水) 07:32 (UTC)

BitBucketさんの意見に賛成です。個人的には感光度がよいかなと思います。yhr 2005年12月26日 (月) 04:58 (UTC)
2年前の議論ですが、賛成です。団体についてはANSIに記述を譲り、ASA400などの感光度については、JIS、DINなどとあわせて感光度で記述するという案に賛成します。感光度の簡単な内容は写真フィルム#ISO感度によるものに書かれておりますので、ASAからそちらに飛ばしてしまってもいいかもしれません。---Redattore 2007年10月19日 (金) 15:05 (UTC)