ノート:アウグスト・ピノチェト

ナビゲーションに移動 検索に移動

今気づいたのですが、「行方不明者の多くは軍用機から太平洋上に投げ込まれた」というのは事実ですか?チリでもそういう例もひょっとしたらあったかもしれませんが、アルゼンチンの軍政期に起こった事件として私は記憶しているのですが。--Inti-sol 2006年12月11日 (月) 14:12 (UTC)

伊藤千尋『燃える中南米』(岩波新書、1988年)63ページに、アルゼンチン軍政下の出来事としてそのような行為が紹介されていますね。チリについては寡聞にして知りませんが、このあたりと錯綜しているのでは?Bearbook 2006年12月12日 (火) 00:53 (UTC)
そうですよね。私も『燃える中南米』で確認しました。スペイン語版も確認したのですが、多分記載されていないと思います(すごく長いので全部は読んでいません。死者2095人、行方不明者1102人という記述の周辺だけです)。英語版も翻訳サイトで調べた限り記述されていません。チリの軍政とアルゼンチンの軍政は裏でつながっていましたから、同じことをやった可能性は有りますが、今のところは確認が取れないということで、とりあえず消しておきます。--Inti-sol 2006年12月13日 (水) 13:55 (UTC)

それから、亡くなったという事実は過去形であって現在進行形ではないし、葬式も終わっているので、現在進行というのは変かも。--Inti-sol 2006年12月13日 (水) 13:57 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

アウグスト・ピノチェト」上の9個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2018年3月17日 (土) 04:53 (UTC)