デュワーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デュワーズ・ホワイトラベル

デュワーズ(Dewar's)は、ジョン・デュワー&サンズ社によって製造・販売されているスコッチ・ウイスキーブレンデッド・ウイスキー)である。

キーモルトはアバフェルディ[1]。他にロイヤル・ブラックラやオルトモア・クレイゲラキ・マクダフが原酒として少量使われている。

1846年にジョン・デュワーによって製造がはじまる。 息子のトミー・デュワーは巨大なネオンや映画などを利用した大規模なキャンペーンによって、デュワーズを世界的なウイスキーブランドに押し上げた[2]

デュワーズはスコッチの中でも販売数量で世界屈指の人気を誇り、特に、スコッチウィスキー消費大国アメリカで大きなシェアを占める。世界有数の酒類メーカー、バカルディ社の主要ブランドの一つ。

ラインナップ[編集]

  • デュワーズ・ホワイトラベル
  • デュワーズ12年
  • デュワーズ15年(日本未発売)
  • デュワーズ18年
  • デュワーズ・シグネチャー

脚注[編集]

  1. ^ チャールズ・マクリーン監修 『世界ウイスキー大図鑑』清水真理・平林祥訳 柴田書店 2013年 ISBN 9784388353422 pp.76-77.
  2. ^ マイケル・ジャクソン 『ウイスキー・エンサイクロペディア』土屋希和子・Jimmy山内・山岡秀雄訳 小学館 2007年 ISBN 9784093876681 pp.178-180.

外部リンク[編集]