タフコート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

タフコート(Tuff-Kote)とは、自動車防錆処理の一種である。

概要[編集]

世界57カ国で使用されており、ルーツはドイツともスウェーデンとも言われる[1][2][3]デニトロール防錆システム(DINITROL)[4][5]、またはダイノール(Dinol)社のタフコート防錆システム[2]などとも呼ばれる。

複数の自動車メーカー軍隊の車両等に採用例があり[6]偽ブランドまで存在する[7]

特徴[編集]

施工層に飛び石などでキズがついても自己修復するとされている[8]

表彰[編集]

  • 1972年 ドイツ自動車協会 最優秀賞[4][6]
  • 1979年 スウェーデン自動車協会 最優秀賞[4][6]
  • 1985年 ドイツ消費者協会 最優秀賞[4][6]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ タフコートの歴史”. 株式会社タフコートジャパン. 2017年12月10日閲覧。
  2. ^ a b 会社情報”. 琉球タフコート. 2017年12月10日閲覧。
  3. ^ 車のサビにはタフコート”. Tuff-kote. 2017年12月10日閲覧。
  4. ^ a b c d 自動車防錆システム デニトロール”. 株式会社カーケアシステム. 2017年12月10日閲覧。
  5. ^ 愛車とずっと長くつきあう方法…転ばぬ先の「防錆対策」”. Response. (2017年11月2日). 2017年12月10日閲覧。
  6. ^ a b c d 世界のタフコート”. 株式会社タフコートジャパン. 2017年12月10日閲覧。
  7. ^ Rust Treatment, Corrosion Protection, Windscreen Repair”. DINITROL UK. 2017年12月10日閲覧。
  8. ^ 他製品との比較”. Tuff-kote. 2017年12月10日閲覧。