ジョー・ヤング (バスケットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョー・ヤング
Joe Young
Joseph Young 2015 (cropped).jpg
オレゴン大学でのヤング (2015年)
インディアナ・ペイサーズ  No.3
ポジション PG
背番号 3
身長 188cm (6 ft 2 in)
体重 82kg (181 lb)
ウィングスパン 196cm  (6 ft 5 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Joseph Michael Young
ラテン文字 Joe Young
誕生日 (1992-06-27) 1992年6月27日(27歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州の旗 テキサス州ヒューストン
出身 オレゴン大学
ドラフト 2015年 43位 
選手経歴
2015- インディアナ・ペイサーズ

ジョー・ヤング (Joseph Michael Young 1992年6月27日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身のバスケットボール選手。NBAインディアナ・ペイサーズに所属している。ポジションはポイントガード

来歴[編集]

ヒューストンで生まれ育ち、地元のイェイツ高校時代はテキサス州の最優秀選手に選出。進学したヒューストン大学でもカンファレンスUSAのフレッシュマン賞や3rdチームに選出されるなど、同大学の主力として活躍していたヤングだったが、2年生を終えた2013年にオレゴン大学に転校[2]。転校先もオレゴン大学でも活躍し、2015年にはPac-12の最優秀選手に選出された[3]

ヤングは2015年のNBAドラフトインディアナ・ペイサーズから43位で指名され、NBA入り[4]。2巡目指名ながら4年契約を結んだ[5]。ところが、ルーキーシーズンの2015-16シーズンはプロの壁にぶつかり、41試合の出場で平均3.8得点に止まった。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]