ジュリアン・アレドンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フリアン・アレドンド
(ジュリアン・アレドンド)
Julián Arredondo
Cycling (road) pictogram.svg
Julián Arredondo.jpg
個人情報
本名 Julián David Arredondo Moreno
フリアン・ダビ・アレドンド・モレノ
生年月日 1988年7月30日(26歳)
国籍 コロンビアの旗 コロンビア
身長 164cm
体重 58kg
チーム情報
所属 トレック・ファクトリー・レーシング
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 クライマー
プロ所属チーム
2012-2013
2014-
チームNIPPO-デローザ
トレック・ファクトリー・レーシング
主要レース勝利

ツール・ド・ランカウイ 2013
ツアー・オブ・ジャパン

新人賞 2013

ツール・ド・熊野 2013
ジロ・デ・イタリア

ステージ通算1勝
山岳賞 2014
最終更新日
2014年6月2日

フリアン(ジュリアン)・アレドンド(Julián Arredondo、1988年7月30日- )は、コロンビア出身の自転車競技選手。トレック・ファクトリー・レーシングに所属。かつては日本のコンチネンタルチームチームNIPPO-デローザに所属していた。2013年にアジア最高峰のステージレース、ツール・ド・ランカウイで個人総合優勝、2014年にジロ・デ・イタリアで山岳賞を獲得。

経歴[編集]

2006年[編集]

  • コロンビア選手権 ジュニア優勝

2008年[編集]

  • この年、19歳でイタリアのアマチームに加入。

2010年[編集]

2012年[編集]

  • 世界選手権での動きに目を止めた日本のプロチーム、チームNIPPO大門宏監督がチームに招き、プロデビューを果たす。

2013年[編集]

2014年[編集]

外部リンク[編集]