ジブラルタルの海戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジブラルタルの海戦
Battle of Gibraltar 1607.jpg
ヘンドリック・コルネリウス・フルーム画、アムステルダム国立美術館
戦争八十年戦争
年月日1607年4月25日
場所ジブラルタル
結果:スペイン海軍の壊滅
交戦勢力
Statenvlag.svg ネーデルラント連邦共和国 スペインの旗 スペイン王国
指揮官
ヤコブ・ファン・ヘームスケルク フアン・アルバレス・デ・アビラ
戦力
軍艦26隻、商船4隻 軍艦21隻
損害
死傷者160 死者4,000、21隻破壊

ジブラルタルの海戦オランダ語:Zeeslag bij Gibraltar, スペイン語:Batalla de Gibraltar)は八十年戦争におけるネーデルラント連邦共和国(オランダ)とスペインの戦い。

オランダ海軍の艦隊がジブラルタルに碇泊中のスペイン艦隊を奇襲攻撃し、4時間でスペイン艦隊は壊滅状態に陥った。

オランダ海軍の司令官ヘームスケルクは奇襲を行うにあたってジブラルタルの湾をいくつかの船を使って封鎖し、艦隊を二分してスペイン海軍を挟撃した。スペイン海軍は火薬庫の爆発などによって全ての艦が戦闘能力を喪失し、オランダ海軍はヘームスケルクを失ったものの圧倒的な勝利を得た。