シャークトパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シャークトパス
SHARKTOPUS
監督 デクラン・オブライエン
脚本 マイク・マクリーン
製作 ロジャー・コーマン
ジュリー・コーマン
音楽 トム・ヒール
撮影 サンティアゴ・ナバレッテ
公開 アメリカ合衆国の旗
上映時間 89分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
次作 シャークトパスVSプテラクーダ
テンプレートを表示

シャークトパス』(原題: SHARKTOPUS)は、2010年アメリカ合衆国Syfyで放送されたテレビ映画。 この映画は1984年のイタリアの映画『死神ジョーズ・戦慄の血しぶき英語版』のリメイクである。

あらすじ[編集]

アメリカ海軍はブルー・ウォーターなるチームにある生物の捕獲を依頼した。 その生物は、半分サメが半分タコという遺伝子工学で生まれたクリーチャーで、サンタモニカの海岸に出没して麻薬の密売人を襲った後、メキシコのプエルトバジャルタ英語版へと向かって去っていった。 その生物はニコルの父であり、そして自分の生みの親でもあるネイサンにも牙を剥いたが、最終的にはブルー・ウォーターの活躍で捕えられた。

シャークトパス[編集]

オオジロサメとタコの細胞を合成して生み出された新型の生物兵器。タコの足に槍のようなツメを持つ。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
アンディ・リン ケレム・バーシン  田中光陽
ニコール・サンズ サラ・マラクル・レイン 岡本早紀子
ネイサン・サンズ エリック・ロバーツ 佐藤宇
ステイシー・エヴァーハート リブ・バウン 渋井美貴
ボーンズ エクトル・ヒメネス 出月勝彦
サントス ゴンザレス・エスパーザ かとうかおる
ペズ ブレイク・リンゼー 野村達也
コックス中佐 ピーター・ネルソン 阿部晋一
マリア ブランカ・ポンセ 木村ゆめ子
母親 アン・マリー・ラウリータ  井上貴恵

余談[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]