シックスペンス (オーストラリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1951年のシックスペンス硬貨

シックスペンス英語: Sixpence6d)は、オーストラリア国内で流通する通貨。1オーストラリア・ポンドの40分の1の価値を持つ。1910年から1963年まで鋳造されており、現在はシックスペンス硬貨から5セント硬貨に置き換えられるまでは、オーストラリアの貨幣は英国通貨を中心としたポンド通貨圏に属しレートも基本的に英国に連動していた。

対オーストラリアセントは5¢=6豪ペンスとされた。

英国ではエリザベス2世時代のシックスペンス硬貨は全て白銅(銅ニッケル合金)貨であるが、オーストラリアのエリザベス2世デザインのシックスペンス硬貨は1963年の鋳造終了まで銀貨(.500シルバー)で造られ続けたため、結婚式用のコインなどとして一部で人気がある。

参考[編集]

先代:
シックスペンス (イギリス)
シックスペンス
1910年-1966年
次代:
5セント硬貨 (オーストラリア)