シイタケ菌糸体抽出物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

シイタケ菌糸体抽出物(シイタケきんしたいちゅうしゅつぶつ、extract of Lentinura edodes mycelium; LEM.)とは、シイタケLentinura edodes)の菌糸体培養して抽出される粉末である。

研究報告[編集]

  • シイタケの子実体由来のレンチナンと同様にに良いと言われるが、化学療法のような作用ではなく、免疫調節による作用と考えられている。
  • 人体に対する機能性としては癌患者における免疫力を改善する作用[1][2]が報告されているほか、癌患者におけるQOLが改善した[3]と言う報告がある。また、制御性T細胞(Treg,regulatory T cell)による癌免疫抑制を解除する作用も報告[4]されている。その他に肝臓保護作用[5]、抗ウイルス作用[6]が報告されている。

脚注[編集]

  1. ^ Efficacy and safety of orally administered Lentinula edodes mycelia extract for patients undergoing cancer chemotherapy: a pilot study,Am J Chin Med.39:451-459(2011)
  2. ^ Evaluation of host immunity and side effects in breast cancer patients treated with adjuvant chemotherapy (FEC therapy).Gan To Kagaku Ryoho.32:1550-1552(2005)
  3. ^ 癌補助化学療法時のシイタケ菌糸体抽出物の併用による免疫賦活作用とQOLの改善,Biotherapy,17:P37(2003)
  4. ^ Oral ingestion of Lentinula edodes mycelia extract inhibits B16 melanoma growth via mitigation of regulatory T cell-mediated immunosuppression.Cancer science,102:516-521(2011)
  5. ^ シイタケ菌糸体抽出物における境界域および軽度肝機能障害に対する臨床的検討,日本臨床栄養学会雑誌,22(1):P22-31(2000)
  6. ^ Antiviral and interferon-inducing activities of a new peptidomannan, KS-2,extracted from culture mycelia of Lentinus edodes.,J Antibiot (Tokyo),32(12):P1336-1345(1979)

外部リンク[編集]