ザ・グーン・ショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ザ・グーン・ショー(: The Goon Show)はイギリスBBCホーム・サーヴィス1951年から1960年に放送されていたラジオコメディ番組。

スパイク・ミリガンハリー・シーカム英語版ピーター・セラーズマイケル・ベンティン英語版らが出演し、人気を博した。

同じイギリスのラジオ番組で1960年代後半に放送された『ラウンド・ザ・ホーン英語版』と合わせて、第二次世界大戦後のブリティッシュ・ジョークの源流ともなった[1][2]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 『ENGLISH JOURNAL』2010年8月号(アルク)“Cultural Crossroads”より。
  2. ^ 川端康雄『愛と戦いのイギリス文化史 1951-2010年』(慶應義塾大学出版会、2011年)収録コラム 「『グーン・ショー』-戦後お笑い文化の始まり」