サイ (ウエイト・トレーニング)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

サイとは、ウエイトトレーニングの種目の一つ。大腿筋がターゲット。インナー・サイでは内腿が、アウター・サイでは外腿が鍛えられる。軽いテンポで行い、あまり踏んばらないのがポイント。

具体的動作[編集]

インナー・サイ[編集]

  1. マシンの椅子に深く座り、背もたれに密着する。膝の角度が90度になるようにシートを調節する。骨盤を立てて背筋を伸ばす。顔は正面に向ける。
  2. 足の裏をペダルに乗せる。
  3. 足を閉じ、フィニッシュポジションでは顎を引く。
  4. 3とは逆の動きをする。
  5. 3~4を繰り返す。

アウター・サイ[編集]

  1. マシンの椅子に深く座り、背もたれに密着する。膝の角度が90度になるようにシートを調節する。骨盤を立てて背筋を伸ばす。顔は正面に向ける。
  2. 足の裏をペダルに乗せる。
  3. 足を閉じ、フィニッシュポジションでは顎を上げる。
  4. 3とは逆の動きをする。
  5. 3~4を繰り返す。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『鈴木雅PERFECT BOOK』、ベースボールマガジン社。