クロアチア語の辞書一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

本稿は20世紀以前に発刊せられたクロアチア語辞典の一覧である。

16、17、18世紀[編集]

Pavao Ritter Vitezović, Lexicon Latino-Illyricum (手書きの辞書).
  • 1728年 – Ardelio della Bella, Dizionario Italiano–Latino–Illirico (主にドゥブロヴニクの文献によるがチャ方言も含む。付録に文法の小論あり).
Adam Patačić, Dictionarium latino-illyricum et germanicum (手書きの辞書).
  • 1740年Ivan Belostenec, Gazophylacium seu latino-illyricorum onomatum aerarium.(カイ方言による。見出し数5万)
  • 1741年 – Franjo Sušnik-Andrija Jambrešić, Lexicon latinum interpretatione illyrica, germanica et hungarica locu pIes (「クロアチア語」と「イリュリア語」は同じ意味で用いられる。).
  • 1778年 – Marijan Lanosović, Slavonisches Worterbuch Osijek. (ドイツ語クロアチア語対訳。M. Lanosovićは当時何冊か辞書を編纂した学家)、Neue Einleitung zur slavonischen Sprache という題の文法の記述が付属している。.

19世紀[編集]

  • 1801年Joakim Stulli, Lexicon latino-italico-illyricum, Budim.
  • 1802年1803年Josip Voltiggi, Ričoslovnik iliričkoga, italijanskoga i nimačkoga jezika (イリュリア語、イタリア語、ドイツ語辞典、主にイ方言。イェ方言も見られる。).
  • 1806年 – Joakim Stulli, Rječosložje ilirsko-talijansko-latinsko (イリュリア語-イタリア語-ラテン語辞典), Dubrovnik.
  • 1810年Joakim Stulli, Vocabolario italiano-illirico-latino, Dubrovnik(4600ページ、8万語超。120の著者から引用).
  • 1842年Ivan Mažuranić and Josip Užarević, Njemačko—ilirski slovar (ドイツ語-イリュリア語辞書。現代的なクロアチア語辞書は本書にはじまる。).
  • 1874年1875年 : Bogoslav Šulek, Hrvatsko-njemačko-talijanski rječnik znanstvenog nazivlja (クロアチア語-ドイツ語-イタリア語の科学用語辞典。).
  • 1880年1976年 : Rječnik hrvatskoga ili srpskoga jezika (セルビア・クロアチア語辞典)、JAZU, Zagreb. 大部の辞書。項目数25万超。

外部リンク[編集]