ガリア族 (パプアニューギニア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガリア族
Garia
総人口
3000(1978年)
居住地域
パプアニューギニア
言語
ガリア語英語版
宗教
不明

ガリア族(ガリアぞく、Garia)は、パプアニューギニアに住むメラネシア系の少数民族。

居住地[編集]

ニューギニアのマダン地区ラム川英語版ナル川(Naru)に挟まれた、高くはないが地勢が険しい丘陵地帯に住んでいる。

生活[編集]

経済基盤は輪作農業で、タロイモが主要作物。

1920年代に部族の伝統生活がほとんど崩壊してから、村々に分かれて暮らすようになった。男子は自分の家族と離れて、別の家で寝る。

参考文献[編集]

  • 『世界の民族 1』《オーストラリア・ニューギニア・メラネシア》平凡社、1978年。