カナリアメロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カナリアメロン

カナリアメロンCanary Melon)は、白肉種のノーネットメロン。完熟時の果皮は、イエローカナリアメロン(Yellow Canary Melon)とも呼ばれる。

概要[編集]

カンタルペンシス種(Cantalupensis group) とイノドルス 種(Inodorus group)の交配種。名前の由来は、果皮の色が緑・黄色より、鳥のカナリアによる。

日本では、秋田県で「カナリアンメロン」と呼ばれる似た品種が開発され、「カナリアメロン」の名称でも販売される。

特徴[編集]

カナリアメロン

類似品種[編集]

  • カナリアンメロン(Canarian Melon
秋田県で開発された品種。形状は、球形でうねりはなく、なめらか。果皮色・果肉色は、共に同じ。
  • キンショウメロン、キンショーメロン

外部リンク[編集]