オニウシ公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オニウシ公園
オニウシ公園.JPG
噴水広場(2007年)
所在地
座標 北緯42度06分03秒 東経140度34分09秒 / 北緯42.10083度 東経140.56917度 / 42.10083; 140.56917座標: 北緯42度06分03秒 東経140度34分09秒 / 北緯42.10083度 東経140.56917度 / 42.10083; 140.56917
面積 17ヘクタール[1]
運営者 森町
設備・遊具 園路、広場噴水遊具
駐車場 100台(道の駅駐車場)
アクセス 道央自動車道森ICから約2km
国道5号沿い

オニウシ公園(オニウシこうえん)は、北海道茅部郡森町にある公園道の駅YOU・遊・もりに併設している。

概要[編集]

1968年(昭和43年)に森町開基110周年記念の一環として着工し、1983年(昭和58年)に完成した[2]。「オニウシ」とは、森町の名前の由来となったアイヌ語「樹木の多くある所」の意味。隣接する青葉ヶ丘公園とともに桜の名所で知られており、ソメイヨシノチシマザクラ、森町固有種の堀井緋桜や駒見桜など、20種約500本のサクラが咲き、開花時期には『もりまち桜まつり』を開催している[3]
園内は1周を最大1.87kmになるウォーキングロードが舗装整備されており、4月から10月まで利用できる。積雪期は圧雪され歩くスキーコースとなる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ すこやかロード オニウシ公園ウォーキングロード”. 北海道森町. 2016年1月12日閲覧。
  2. ^ 森町統計書 平成22年版 (PDF)”. 北海道森町. pp. 108-113 (2010年). 2016年1月12日閲覧。
  3. ^ もりまち桜まつり”. 北海道森町. 2016年1月12日閲覧。

参考資料[編集]

外部リンク[編集]