イワポソインカラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イワポソインカラは、アイヌに伝わる妖怪

大きな目の塊のような姿の妖怪で、岩の中に棲んでおり、人間に様々な悪さを働くといわれている。

名称は「岩などを通して外の様子を窺う妖怪」を意味する。

関連項目[編集]

参考文献[編集]