アルバート・クルーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アルバート・クルーズ
Albert Hanlin Crews, Jr.
Col. Albert H. Crews Jr.jpg
USAF宇宙飛行士
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
現況 引退
生誕 (1929-03-23) 1929年3月23日(89歳)
アーカンソー州エルドラド
他の職業 技術者
選抜試験 1962 Dyna-Soar Group, 1965 USAF MOL Group
ミッション なし

アルバート・クルーズ(Albert Hanlin Crews, Jr.、1929年3月23日-)は、アメリカ空軍の大佐、軍所属の宇宙飛行士である。アーカンソー州エルドラドで生まれた。既婚で3人の子供がいる。

1950年にルイジアナ大学ラファイエット校化学工学の学士号、1959年に空軍工科大学航空工学の修士号を取得した。

2009年、サンディエゴ

1962年4月20日に、X-20を用いたダイナソア計画の宇宙飛行士に選ばれ、9月20日にパイロットの候補と成った。ダイナソア計画は1963年に中止された。1965年11月12日には、有人軌道実験室の最初のグループに選ばれたが、1969年6月にこの計画が中止になるとアメリカ航空宇宙局ジョンソン宇宙センターに移籍した。NASAのパイロットとなり、65歳で退職するまで、スーパーグッピーB-57等を操縦した。

出典[編集]