アメリカザリガニ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アメリカザリガニ科
Procambarus clarkii.jpg
アメリカザリガニProcambarus clarkii
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
亜門 : 甲殻亜門 Crustacea
: 軟甲綱 Malacostraca
: 十脚目(エビ目) Decapoda
亜目 : 抱卵亜目(エビ亜目) Pleocyemata
: アメリカザリガニ科 Cambaridae
Hobbs, 1942
下位分類群

アメリカザリガニ科(学名:Cambaridae )とは、3ある淡水生のザリガニの科のなかで一番大きい科であり、400種以上を抱える[1]

この科に属するほとんどの種は、北米大陸分水界英語版の東(グアテマラの南とキューバ島を含む)が原産であり、アメリカザリガニOrconectes rusticusのような侵略的移入種として分布を広げた種もそうである。そうでない小数の種があるが、それらはすべてアジアザリガニ属Cambaroides )に含まれ、その全ては東アジアに生息する。

2006年のミトコンドリアDNAを用いた分子系統の研究では、アメリカザリガニ科は側系統群であり、ザリガニ科英語版が内在することと、アジアザリガニ属英語版が何科に属するかは不明であることを推測した[2]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]