アミン・ニヤゾフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アミン・ニヤゾフロシア語: Ами́н Ирма́тович Ния́зов1903年 - 1973年)は、ウズベク・ソビエト社会主義共和国の政治家、ソ連共産党員。

フェルガナ州アク・テペ村出身。1930年~1934年、I.V.スターリン名称産業アカデミーで学ぶ。

  • 1919年 - フェルガナ郡食料委員会職員、コムソモール・フェルガナ市委員会書記
  • 1920年~1930年 - トルキスタン・チェーカーゲーペーウーで働いた後、フェルガナ州財務課主任
  • 1935年 - 党の業務に移る。
  • 1941年~1946年 - ウズベキスタン財務人民委員
  • 1946年~1947年 - ウズベク・ソビエト社会主義共和国閣僚会議副議長
  • 1947年~1950年 - ウズベク・ソビエト社会主義共和国最高会議幹部会議長
  • 1950年4月~1955年 - ウズベキスタン共産党中央委員会第一書記
  • 1956年~1957年 - ウズベク・ソビエト社会主義共和国公共事業相

1946年~1958年、ソ連最高会議代議員。1952年~1956年、ソ連共産党中央委員会委員。

先代:
ウスマン・ユスポフ
ウズベキスタン共産党第一書記
1950年 - 1955年
次代:
ヌリトディン・ムヒトディノフ