アシュター (宇宙人)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アシュター(Ashtar)とはUFO信仰、ニューエイジ思想でその存在が信じられている宇宙人である。自称UFOコンタクティーのジョージ・ヴァン・タッセルチャネリングしたと主張したのが初出。

アシュター・コマンド(Ashtar Command)と呼ばれる宇宙人の集団を構成しているとされ、そのリーダー格の名前として「ギエオルゴス・セレス・ハトン」(Gyeorgos Ceres Hatonn)[1]や「アシュター・シェラン」(Ashtar Sheran)が挙げられる。

イラストではノルディック・エイリアンのように北欧人種の姿で描かれることが多い。

脚注[編集]

  1. ^ アメリカ合衆国極西部の出版物群『フェニックス出版』はアシュター・コマンドを率いるハトンのメッセージとされる。-- マイケル・バーカン『現代アメリカの陰謀論 黙示録・秘密結社・ユダヤ人・異星人』三交社