すなみまさみち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

すなみまさみち(1950年7月20日 - )は文筆家、随筆家、研究者、デザイナー、イラストレイター、タレントなどとして活躍している。

万年筆コレクターとして知られ、万年筆に関する書籍を4冊執筆している。コレクションは2万本を超えると語っている。書籍の著者名・万年筆コレクターとしてはすなみまさみちを使用し、それ以外は角南雅道を使用する場合がある。

略歴[編集]

1950年7月20日 東京生まれ。生後すぐに関西へ移住。以後、関西地方を中心に活動。兵庫県尼崎市在住。

人物[編集]

著書などで東京生まれを強調している。これは典型的関西人であり、関西人以外から嫌われることがあったため、それを避けるためであるとのこと。