WorkPLAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
WorkPLAN Enterprise
LogoWorkplan.png
初版 1992年
最新版 / バージョン3
最新評価版 / バージョン4
公式サイト www.workplan.com/jp
テンプレートを表示

WorkPLAN は、セスクワによって開発された生産管理システム(ERP)でシステムである(WorkPLAN EnterpriseとMyWorkPLAN)。金型メーカーをはじめ、部品加工や組立メーカーなど、あらゆる製造業向けに企業向けに開発された[1]

WorkPLAN Enterpriseのユーザーは、金型鋳型エンジニアリング機械加工自動車航空宇宙業界である。

歴史[編集]

WorkPLAN (ERP)は、1992年にセスクワによって市場投入された[2]。 WorkPLAN V12は2006年にリリースされたWorkPLANの最終バージョンである。

セスクワは、2003年に次世代のWorkPLANの開発を開始し、2006年にMyWorkPLAN、そして2008年にWorkPLAN Enterpriseを市場投入した。 MyWorkPLANはERPのモジュール製品で、WorkPLAN EnterpriseはMyWorkPLANのフルバージョンである。

この2つの製品は、CADシステムで使われているようなナビゲーションツリー構造を含む新しいインタフェースである。

MyWorkPLAN V3とWorkPLAN Enterprise V3は、2009年にリリースされた。 2つの製品は、2009年11月25日にSAP 認証製品となった[3]

関連項目[編集]

出典・脚注[編集]

  1. ^ White paper. “Project Based Companies need Specialized ERP solutions (PDF) (プロジェクトベースの特別なERPソリューションを必要としていた。)”
  2. ^ Tool-Moldmaking news.“Sescoi Celebrates 20 Years
  3. ^ SAP website, WorkPLAN Enterprise 3, a SAP Certified Solution

外部リンク[編集]