Wikipedia:チュートリアル アカウント登録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ようこそ - ガイドブック - チュートリアル - 早見表 - FAQ - ヘルプ - 用語集 - 利用案内 - 質問
トップ   編集   整形   リンク   出典   ノートページ   注意点   アカウント登録   まとめ    

User with smile.svg アカウントの登録

新機能やツールの利用が可能に
他の利用者から感謝やメッセージを受けることができる

アカウントの登録は必須ではありませんが、強く推奨されています。

登録を強く推奨する理由は主に3つあります。

  1. アカウントを作るといろいろと便利なことがあります。利用できる機能も増えますし、サイトの見た目や動作をカスタマイズすることもできます。特に便利なものの1つがウォッチリストです。ウォッチリストを使うと、自分が選んでおいたページの更新を簡単に追うことができます。
  2. ログインしていない利用者の編集は、IPアドレス名で履歴が記録されます。そして、IPアドレスからはあなたの利用しているプロバイダーや、あなたの住んでいる地域などの情報を取得することが可能です。学校や会社などからの接続であれば、学校名や会社名がわかってしまう場合もあります。ログインをすることで、こういった情報をさらす機会を減らすことができます。
  3. IPアドレスは接続の度に変化する場合もあります。発言の度に署名に表示されるIPアドレスが違えば、それが同じ人の発言なのか信じることが難しくなります。また逆に、あなたが一度使ったIPアドレスを別人が使うことも起こりえます。もしその人が不適切な振るまいをすれば、あなたがとばっちりを食うことになるかもしれません。更に利用者の会話ページが固定されていないので、他の利用者が連絡をとることも難しくなります。このため、ログインしていない利用者は説明責任を果たすことが難しくなります。ログインしていない利用者が議論に積極的にかかわったり、方針文書などを編集することを好まない利用者も少なくありません。

またウィキペディア日本語版に登録したアカウントで、他言語版のウィキペディアや、ウィキメディア財団の運営するさまざまな他のプロジェクトにもログインすることができます。あなたが撮影・作成した画像や動画などのファイルをコモンズアップロードすることができます。

登録するには、下のリンクをクリックするか、どこのページからでも右上の「ログインまたはアカウント作成」のリンクをクリックしてください。

なお、一度登録するとアカウントは削除できません。また、利用者名の変更も簡単ではありませんので、利用者名を選ぶ前に「Wikipedia:利用者名」をよく読んでください。

登録したら利用者名とパスワードを大切に管理してください。もしパスワードを忘れそうだったら、メールアドレスを登録しておけば、パスワードの再発行を依頼することができます。

アカウントを登録する

チュートリアルのまとめに入りましょう