Palm V

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Palm V
Palm V.JPG
製造元 Palm Computing3Comの子会社)
種別 バー型PDA
発売日 1999年2月
OS Palm OS 3.1
電源 内蔵再充電リチウムイオン電池
CPU Motorola DragonBall EZ MC68EZ328 16 MHz
ストレージ 2 MB RAM
ディスプレイ 3.2インチ、160x160 px バックライトモノクロームSTN, 16色グレースケール LCDタッチスクリーン英語版
入力装置 タッチスクリーン
デジタルカメラ 無し
外部接続 IrDA, RS-232
サイズ 80mm x 115mm x 10mm
重量 115 g (4.1 oz)
関連商品 Palm Vx

Palm Vとは3Comの子会社であるPalm Computingが開発した携帯情報端末である。機能は前機種のPalm IIIシリーズと同じだが、アルマイト仕上げの新しい筐体が採用され、さらにPalmで初めて再充電可能バッテリーが内蔵された。デザインはインダストリアルデザイン企業のIDEOが手がけた。後継はPalm m500シリーズ

画像[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]