Minitab

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Minitab
開発元 Minitab, Inc. [1]
最新版 17.1.0[1] / 2014年2月18日
対応OS Microsoft Windows
対応言語 英語フランス語ドイツ語日本語韓国語簡体字スペイン語ポルトガル語
種別 数値解析
ライセンス プロプライエタリ・ソフトウェア
公式サイト minitab.com
テンプレートを表示

Minitabは、1972年ペンシルベニア州立大学の当時研究員だったBarbara F. Ryan、Thomas A. Ryan、Jr.、Brian L. Joinerにより開発された統計ソフトウェア、及び、開発会社名である。 Minitabは、アメリカ国立標準技術研究所の統計解析ソフトウェアであるOMNITABの軽量版として始まった。(OMNITABは、1986年に文書が出版されたが、以来開発の進展がない)[2]

Minitabは、Minitab Incによって販売されている。Minitab Incの本社はステートカレッジ (ペンシルベニア州)にあり、コヴェントリー(Minitab Ltd.)、パリ(Minitab SARL) 、シドニー(Minitab Pty.)に支社を構えている。

現在は、シックス・シグマ能力成熟度モデル統合など統計的工程改善手法の分野にて活用されている。 Minitab 17が最新バージョンで、8か国語(英語フランス語ドイツ語日本語韓国語簡体字スペイン語ポルトガル語)に対応している。

Minitab Incは、Minitab 17を補完するように、他にも2つの製品、Quality Trainer、Quality Companion 3を提供している。[3]。Quality Trainerは、品質改善に寄与する統計手法とその概念を習得できるeラーニング教材である。Minitab 17とも連携できるため、同時にその操作も習得することができる。Quality Companion 3は、Minitabのデータをプロジェクトマネジメントに活用しシックス・シグマリーン生産方式を管理するための統合ツールである。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]