Milbeaut

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Milbeaut(ミルビュー)とは、富士通セミコンダクターの製造するイメージング・プロセッサー。

デジタル一眼レフカメラ向け、デジタルカメラ向けのものと、携帯電話向けのもの(Milbeaut Mobile)があり各社で使われている。画質や機能はソフトウェアに依存するため各社ごとに特色を出しており、使用していたとしても富士通製携帯電話以外ではMilbeautの名称のまま製品発表されることは通常、無い。

特徴[編集]

第3世代品[編集]

  • 0.18μmプロセスで製造

第4世代品(2006年1月23日発表)[編集]

  • 90nmプロセスで製造[1]
  • CPUコア:FR80
  • 新ラインナップ:2006年7月12日発表[2]

第5世代品[編集]

  • H.264コーデック搭載
  • デュアルコアCPU

第6世代品(2011年2月8日発表)[編集]

  • H.264フルHDコーデックを搭載[3]
  • デュアルコアCPU

第7世代品(2013年9月4日発表)[編集]

  • 画像処理アルゴリズムを一新し、光学補正能力を大幅に改善[4]
  • CPUはARM Cortex-A5MP
  • 最大で24Mピクセルで12fpsまで対応

脚注[編集]

  1. ^ 第4世代品発表、富士通(株) http://pr.fujitsu.com/jp/news/2006/01/23.html
  2. ^ 第4世代品の新ラインナップ発表、富士通(株) http://pr.fujitsu.com/jp/news/2006/07/12.html
  3. ^ 第6世代品の発表、富士通セミコンダクタ http://jp.fujitsu.com/group/fsl/release/20110208.html
  4. ^ 第7世代品の発表、富士通セミコンダクタ http://jp.fujitsu.com/group/fsl/release/20130904-1.html

外部リンク[編集]